2016/12/24 18:50

ジャズを演奏して楽しむならば
初心者のあなたでも
ドラムならすぐに楽しめます。

いまだかつてなかった、
楽しみながら一人で、何処でもできる
ドラムをマスターする方法
それは
聴きながら音に合わせて手足を動かすこと
なんです。

面倒な基礎練習はありません。
時間をさいて、毎週通うレッスンも大変です。

モダンジャズの名曲を聴きながら
音に合わせて手足を動かす。
楽しみながら一人で、何処でもできる
ジャズドラムをマスターする方法があります。

音楽を制作したり、教えたりを積み重ね
30年を過ごしてきました。
音楽は”聴く”ものから”体験する”ものへと
変わりつつあります。

楽器を演奏して楽しみたいと願う方も
多いでしょう。
中でもドラムは

”家では叩けない”
”手足バラバラになんてできない”
”ドラムセットはお値段が高いし置くところもない”

と思われている方がたくさんいらっしゃいます。
でも、本当のところは

”家で練習どころか、電車の中でも練習する”
ことができて
”手足はバラバラではない!”し、
ドラムセットも

”買う必要はない”
のです。
なぜならあなたは、
フィットネスクラブに通うかのように
町の練習スタジオに仕事帰りに寄って
大音量の中でドラムを楽しむことができます。

慣れてきたら、いたるところで、
集まって演奏を楽しむ
”ジャムセッション”
というものに参加して楽しむこともできるのです。


Youtubeにトレーニング動画はたくさんあるし、教則本や教則DVDもたくさん
手に入りますが、
ちょっとちがう、わかりずらいって思いませんか?
それに
メトロノームに合わせて練習しても
面白くない。

そう思われるでしょう。
なんて言っても、
曲を演奏したい
わけですからね。

じゃあ、曲をいきなり演奏しながら
上手くなっていければ、
しかもどこでもできるのであれば、
ハードルは低くなりますよね。

30年の間、音楽を制作する”プロデューサーエンジニア・作編曲”をしつつも、
専門学校でしっかりと教えてきました。

専門学校で教えるということは
実は結構たいへんです。

なぜなら
いろんなレベルの差がある生徒を20人以上一度に
ドラム・やギター、ベースを教えたり
一度のレッスンで、できないことをすべての生徒ができるように
しなければならないからです。

ですがそのようにできる講師は
ごくごく少数です。

特に演奏現場を主とする非常勤講師の方々は
”できる子をできるようにする”
ことしかできません。

”演奏を教えること”を
試行錯誤し教えられる学生の人生に役立てることに
真剣に向き合ってきました。

そうする中で”普通だ”と思われている従来からある指導法は
間違いではないけれど
多くの音楽好きの人に楽器を楽しむことを
諦めさせている
現実を認めざるを得なくなりました。

音楽好きの人に
音楽を楽しんでほしい。
特にむつかしくてハードルが高いと思われている
”Jazz"
を誰でもが楽しめるものに変えたい!
そう思うに至ったのです。

過去30年にざっと4000人以上の学生と接してきて
その一人一人が幸せになることを願って
試行錯誤してきたノウハウを製品化しました。
無料お試しセットもありますので
試してみてください。
そしてできる!と実感されて
音楽の楽しさ、喜びをあなたの人生に取り入れる
お手伝いをさせていただければ
と思います。

今音楽を取り巻く状況は
インターネットが普及してから大きく変わりました。

メジャーデビューのアーティストよりも
インディースで活動した方が自由で、経済的にも成り立つ
時代です。
あなたが仕事に忙しい生活を送られていても
音楽を生活に組み込んで楽しんでいくことはできます。

教え子で日本のメジャーでデビューした者もいるし、
インディーズで独自に活動しドイツのレーベルで音楽を発表している
テクノアーティストもいます。

かつてプロデュースしたインディーズレーベルからは
”サカナクション”も作品を発表していました。

当時は作風がコアなのでこんなにビッグになるとは
意外でもありますが、
それぞれが自分の個性を貫いた人が
今現在プロであれ、アマチュアであれ
音楽人生を楽しんでいるように思います。

現在年末年始のセールをしておりますので
お気軽にお問合せください。



お読みいただいてありがとうございます。
◆Jazz drum club HP

a day

春は近いです!ドラムを始めてみませんか?