about

ジャズを演奏して楽しみたいあなた
『リアル♪プラクティス』なら
初心者のあなたでも
すぐに楽しめます。

いまだかつてなかった、
楽しみながら一人で、何処でもできる
ドラムをマスターする方法

それは

聴きながらドラムの音に合わせて
手足を動かすこと。

いきなり曲に合わせて手足を動かす。
それを重ねていくことで
最速でドラマーになれるんです。

必要なのはiPodなどの携帯プレーヤーと椅子だけ。
音に合わせて手足を動かすだけなら
電車の中でも
できちゃう。

スマホに練習曲をいれれば休憩時間や
電車やバスの待ち時間でも
できちゃう。

毎週通うレッスンは大変。
月謝も続けていけば
けっこうな額になる。

スケジュールを拘束されるのは
無理。

そんな方でも大丈夫です。

リアルな音質で
実際に自分が叩いている
高揚感が感じられます。

長年の指導に裏打ちされた
効率的なカリキュラムで

あっ、という間に

ジャズをドラムで
演奏することが
できるようになります。


◆無料お試しセットでご体験できます。
http://jazzdrumclub.top/

◆JazzDrumClub~代表:山貫憲彦
◆実績紹介
90年代からレコーディングエンジニア、プロデューサーとしてシンガポールを拠点に活動。

フジサンケイグループ国際オーディション「AsiaBagus」(1992~2000)
4代目グランプリ林桂儀(台湾)をプロデュースし、ミリオンセールスに導く。

シンガポールを代表するアーティストMark Chun,Najip Ali等の作品のプロデュース、
スムースジャズ分野でヒット作を連発、
シンガポールのヒットチャートに立て続けに送り込んだ。

23歳から武蔵野音楽学院、ミューズ音楽学院で教壇に立ち、
帰国後は札幌ビジュアルアーツ音響学科長を10年、さらに事務局次長を歴任する。

教え子に
光田 康典
(作曲家・クロノ トリガー・クロノ・クロス・ゼノギアス)

モノブライト
(デフスターズレコード)

ほしばかなえ
(ビクターエンターテインメント)



宇野 将平(NOTEBOOK RECORDS)
Kasuga Romio(IMAGIN)

など

メジャーのみならずインディーズで独自に活躍するものが多数。

自らがプロデュースしたインディーズレーベル~Ecstasytribe~から、

◆サカナクション

◆イナズマ戦隊

◆モノブライト

が作品を発表し
現在メジャーで活躍している。(レーベルは終了)


◆山貫憲彦 略歴
10歳でギター、14歳からドラム、16歳でベースをはじめ、高校生からジャズ研に所属。
ドラムを担当した。

早稲田大学に進学し、モダンジャズ研究会に所属。
しかし大学生生活を2年で終えて中退。
レコーディングエンジニアを志し、カミヤスタジオに入社。

坂田明(sax)、渋谷 毅(pf)、古澤 良治郎(Dr)、佐山雅弘(pf)、
浜田均(Vib)山岸潤史(Gr)など、そうそうたるジャズメンと出会い
制作を重ねる。

入社後、師匠の神谷重徳氏に作曲の才を認められ作編曲家としても
キャリアをスタートする。

NHKスペシャル、香港映画の音楽、
ハドソン・任天堂などのゲーム音楽を手掛け、
久石譲作品のアレンジをおこなった。

佐山雅弘(pf),浜田均(Vib)両氏とコンピューターを活用した
未来Jazzユニット「PISC」を結成。
六本木Pitt inを中心にミュージシャンとしても活動。

レコーディングエンジニアとしてはJazz界から歌謡界までを手掛けたが
富倉安生(Bs),松下誠(Gr),富樫春生(Kd),浜口茂外也(Per)など
凄腕のスタジオミュージシャンとの仕事が多くなり
音楽制作の経験値を深めた。

折しも90年代はレコード会社の東南アジア進出が盛んになり
インドネシア、シンガポール、マレーシアと活動の範囲が広がった。

アジア圏での人的ネットワークを確立し、シンガポールのレコード会社の
依頼を受けてプロデューサーエンジニアとしてシンガポールに移住。

帰国後、国内有数の学校法人安達学園の札幌ビジュアルアーツ設立を機に
音響学科のカリキュラム作成、マネージメントを担当。

現在
音楽制作に加え、のべ15年におよぶ音楽指導の経験を活かし
Jazzdrumclubを主宰。

誰もが簡単にかつ気楽に
音楽を楽しめる環境と
プログラムを開発している。

◆Jazzdrumclub~体験いただけます。
http://jazzdrumclub.top/

◆jazzdrumclub公式ブログ
http://jazzdrumclub.hatenablog.com/

a day

春は近いです!ドラムを始めてみませんか?